彼女たちの行方

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震雷火事壱子

ドルショ会場を後にして、一行はアキバへ向かいました。いつものコースです。
浜松町での話題に収拾をつけなければ早くも家庭崩壊の危機なので私は再びドール出しました笑

IMG_0606.jpg
アキバに来てキャリーケースを出てみたら、もうそこに美女達はいません。
「……参ったな…。。」
嵐の前は静けさが訪れるものですが、マズいことになっているという雰囲気が零司くんの周りに悶々と立ち込めていました。

IMG_0608.jpg
「……。。」
それもそのはず、壱子さんはいつになく怒っていました。
怒るときはぎゃーぎゃー喚くタイプのはずですが、椅子に腰掛けて、静かに怒りを滾らせている感じが怖い。すごい睨んでるし。そして背景の花火がうっかり稲妻みたいに見える不思議。
「零司くん」
壱子に名前を呼ばれた零司は返事をしました。
「はい」
しかし壱子は冷たく返します。
「”はい”じゃないでしょうが」
…返事が「はい」ではないと言う事はつまり。

IMG_0614.jpg
「すいません」
土下座でドルショでの不貞行為(笑)を詫びる零司くんであります。
「悪気はなかった」「ちょっと魔が差しただけ」「ほんの出来心で」
いくつもいくつも言い訳が浮かんでは消えて行くようですが、男の言い訳は見苦しいぞ~w

IMG_0617.jpg
「二度としないで」
「はい」
「次はないから」
「はい」
そして正座のまま女の子に説教される副長!
まあまあいっちゃん、謝ってるしそろそろ許してあげなよ、自分の彼がモテるって良い事じゃないの。それくらいの余裕を持ってないと、良い女にはなれないよ?笑

追記にいくつか。これまた完璧趣味の世界なんでご注意を。

さて、一通り痴話喧嘩した後は仲直りさせてあげないといけませんね。

IMG_0619.jpg
最終的に零司くんが自分のところに帰って来た事実に表情が明るくなった壱子さん。結局絆されちゃってんの笑 零司くんも気まずそうにしながらもいっちゃんの手を握ってるし、一応一件落着。
しかしここからが妄想逞しいかおり無双であります。

「零ちゃん」
「なに?」
「抱っこ」
「え?」
「抱っこ!」

IMG_0623.jpg
あああああああリア充ここに極まれりいいいいいえええええあああ

IMG_0625.jpg
「許すのは…今回だけなんだもん…絶対そうなんだもん」
何だ?壱子さんそういう属性だったの?

IMG_0629.jpg
おまけ。
「壱子、こっち向いて」
「えっ」

ドルショの話は以上!
次はクール京都の話でもしましょう。どんどんすみか巡りの写真が後回しになるうー。
スポンサーサイト

Comment

 

何だこのリア充www
  • posted by バカ犬 
  • URL 
  • 2012.10/11 08:19 
  • [Edit]
  • [Res]

この睨み(笑) 

いっちゃんのこの睨みがまたすばらしい♪
とてもよく撮れてるね!!!

しかしやっぱり ニャンニャンになってる~~とてもいいことだわ(笑)
  • posted by Rui 
  • URL 
  • 2012.10/11 13:57 
  • [Edit]
  • [Res]

犬も食わないw 

いっちゃんの睨みっぷりと怒っている時は、呼び方が違うとかツボでしたw
そして、最後のこっち向いてに対しての返しとか微笑ましい。

リア充すぎて…www
今後の零司くんが、気になりますw
  • posted by せん 
  • URL 
  • 2012.10/11 21:32 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

バカ犬さん>
すいませんちょっと爆破してきます(゜A゜)ゝ笑

Ruiさん>
すっごい睨んでますよねぇ・・・笑 あー怖い怖い、女子は怒らせるもんじゃないですね笑
アキバで土下座させてたらみんなバシャバシャ写真撮ってて笑いましたが、逆ににゃんにゃんさせてたのは恥ずかしかったです!笑

せんさん>
呼び方違うのに気付いていらっしゃるwwww
本当は脳内ではあーんなことやこーんなことをさせたいと思ったりもする訳ですが、自重自重・・・。
  • posted by かおり 
  • URL 
  • 2012.10/14 01:53 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。